P 花丸紋 表1用.jpg

漆工芸 多田桂寛について

070-03のコピー.png

明治の創業以来親子3代に渡り伝統工芸山中漆器の深い伝統を頑なに守り続け

「木のめぐみ」「漆のちから」「金の華やかさ」をベースに轆轤技術を

活かした「棗」「椀」等を手がけ、山中漆器を代表する高い品質の漆器を

製造販売しており、直営店では、「お椀百選」や「箸百選」など圧倒的品揃いに加え

お求めやすい「お弁当箱」や「口にとっても優しい木のカトラリー」に加え

当社オリジナルの「箸置獅子の舞」「加賀のお干菓子」等々バラエティーに富んだ

品々を大変お得な産地価格で販売しております。

是非加賀温泉郷へおいでの際にはお立ち寄りくだされば幸いです

鶴仙渓の壮大な自然、開湯1300年の深い歴史、

そして情緒豊かな、こおろぎ橋、山中節・芭蕉が愛した菊の湯

そんな山中の漆工芸を篤とご覧ください。

070-02のコピー.png

漆工芸の制作工程

img_sekou.jpg

山中名所

多田桂寛のお店からの歩いての所要時間になります

070-04のコピー.png
菊の湯.JPG

菊の湯

徒歩20秒

山中座.jpg
あやとりはし.jpg
紅葉のこおろぎ橋.jpg
鶴仙渓川床.jpg

山中座

徒歩30秒

あやとり橋

徒歩3分

橋鶴仙渓川床

徒歩8分

こおろぎ橋徒歩10分

071-01のコピー.png

山中漆器について

特に轆轤挽きの技術に優れ重要無形文化財轆轤挽保持者

川北良造氏を筆頭に多くの名人、名工を輩出し特に薄物挽き、糸目挽きの

技術は高く評価され、古来より雅趣と実用を兼ねた山中漆器の

漆の肌はしっとりと落ち着いた光沢で、木目を更に引き立て

使い込むほど雅味を深めてまいります